銀座シックス(GINZA SIX)にロレックスがオープンします。

ロレックスとは

ロレックス

ロレックスは誰もが知る世界的に有名な高級腕時計メーカーです。

現在ロレックスはスイスの腕時計メーカーですが、創業されたのは1905年のロンドンでした。ハンス・ウィルフドルフという人物によってロレックスが誕生。

ここからロレックスの輝かしい歴史の幕が上がったのです。

ロレックスというブランド名は、どの言語でも読みやすく、短くわかりやすい、そして印字された時に美しいものとして命名されたといわれています。

ハンス・ウィルフドルフはイギリスでもともと時計産業に携わっていた人物でした。

20世紀となり「これからの時代は腕時計の普及が広がる」と考えたウィルフドルフは、腕時計を諸外国に販売し始めました。しかし当時のイギリスは関税が高く、自分の商売にマイナスだと考えたウィルフドルフは拠点をスイスに移すことにしました。

現在のロレックス社はここに由来するのです。そしてロレックスの代名詞となる有名な時計が次々と制作されていきます。

2016年ロレックスは世界有数の経済誌『フォーブス』で、世界で最も有力なブランド第1位にランクインしています。

ロレックスの腕時計はその価値を認められ、多くの人々に愛用されているのです。

ロレックスのフラッグシップショップの魅力

ロレックスフラッグ

ロレックスフラッグシップショップのコンセプトはこちらです。

「特別な日の特別なロレックス」

ロレックスコンセプト
ショップの美しい店内はスイスのロレックス本社がインテリアを監修しており、特別な日に特別なアイテムを探すのにぴったりな空間です。

ロレックスオンリーショップのレキシア東京銀座並木通り店・レキシア大阪心斎橋店・レキシア名古屋栄ラシック店に引き続き、銀座シックスのロレックスフラッグシップショップは国内最大規模を誇るオープンとなります。

レディース・メンズの腕時計の取り扱いはもちろん、レディースのジュエリーも展開しています。

銀座シックスのロレックスフラッグシップショップでは、ロレックスのアイテムであれば他店舗や百貨店で購入したものでも充実したメンテナンスを受けることができます。

それはスイス・ジュネーブのロレックス本社から送られる最新の情報と純正部品、そして日本ロレックスの確かな修理力の集約です。

あなたの大切な腕時計を安心して預けることができます。

またご希望される方には、時計の裏面に好きな言葉の刻印をする、というサービスもあります。

ロレックスの注目アイテム

ロレックス4

【レディ デイトジャスト 31】

レディースウォッチです。

文字盤にマザーオブパール(白蝶貝)をあしらっています。

ロレックスではマザーオブパールに一切人工的な着色をおこなわず、自然色を活かしています。そのためこちらの文字盤に同じ色は二つとないといえるでしょう。

そしてロレックス社が発明した機能がこの腕時計にはあります。午前0時となると自然と日付が変わる機能です。

今では当たり前になりましたが、ロレックスが先駆けて取り入れたシステムだったのです。

時を表す数字にはダイヤモンドが光り、大変美しい女性的なアイテムです。

ロレックス2

【サブマリーナ デイト】

メンズウォッチです。

ロレックスのサブマリーナはブランドのアイコン的存在です。ダイバーウォッチで水深約200mまで正確な時を告げることができます。

水中でもそして陸上でもあなたのパートナーになってくれる腕時計なのです。力強く、そして機能的なデザインが人気の秘訣です。

文字盤は鮮やかなブルーでゴールドとのコラボレーションが美しく、袖口からちらっとこの腕時計がみえたらさぞや人目を惹くことでしょう。

ロレックスの腕時計は普遍的な機能と美しさを兼ね備えており、一生に一度は身に着けたい高級腕時計です。

銀座シックスのロレックスフラッグシップショップをぜひご堪能ください。