銀座シックス(GINZA SIX)にマノロブラニクが出店します。

マノロブラニクとは?

マノロブラニクは世界有数のロンドン発祥のシューズブランドです。

マノロブラニクとはこのブランドの設立者であり、ブランドのデザイナーでもあります。

マノロデザイン画

マノロブラニクのシューズデザイナーとしてのキャリアは、彼が描いた靴のデザイン画を、アメリカ版ヴォーグ誌の編集長が目をとめたことから始まります。

マノロブラニクはシューズデザイナーになることを勧められ、1971年から靴作りを学び、1973年にロンドンのチェルシーに初のフラッグシップショップを構えます。

マノロブラニクのシューズはまるで美しい細工品のようで、そのシルエットは優美で華奢なピンヒールが特徴的です。

マノロ定番

多くの女性がマノロブラニクに魅せられ、あのダイアナ妃やマドンナを始め、世界中のセレブリティが愛用しています。

またマノロブラニクは「世界でもっとも走れるピンヒール」と言われており、大人気ファッション誌VERYのカバーモデル滝沢真紀子さんも3人のお子さんのママでありながら、マノロブラニクをコーディネートによく取り入れています。

マノロブラニクのこんな言葉があります。

「靴は女性を一変させる力がある」

マノロブラニクの美しい靴を履いて、オシャレをワンランクアップしましょう。

銀座シックス(GINZA SIX)の特別限定商品

2017 年 4 月 20 日(木)にオープンする銀座シックスでは、開業記念でGINZA SIX 限定商品や他店舗には無い先行販売など、特別商品を扱うことが決定しています。

そして「マノロブラニク」では以下の商品が特別に販売されます。

商品名:FIBIONABI

マノロブラニク

価格:133,000円

サイズ: 34~38

素材:サテン、牛革

カラー:TIFFANY

スワロフスキーを贅沢に使用した大きいオーバル状のバックルが足元を美しく演出します。19世紀後半に活躍した世界初のオートクチュールデザイナー「チャールズ・ワース」 からインスピレーションされた、ラグジュアリーファッションシューズと呼ぶにふさわしい商品です。

マノロブラニクのフラッグシップショップ

マノロブラニクはこれまで日本では百貨店に出店したり、一部セレクトショップに少数入荷するのみでしたが、GINZA シックスでは初めてのフラッグシップショップをオープンすることになります。

これまでよりスケールの大きい店舗となるほか、日本未入荷だったアイテムの展開も期待出来ます。

マノロブラニクといえばレディースシューズのイメージが強いですが、実はメンズシューズも作られています。

マノロメンズ

メンズシューズはこれまで日本未入荷となっていましたが、GINZAシックスフラッグシップショップではメンズシューズの販売が始まるそうです。

そしてマノロブラニクのクラッチバッグ。

クリスタルがシルク地にふんだんに施されているラグジュアリーな作品です。

マノロクラッチ

こちらは2015年に初めてマノロブラニクが発表したコレクションとなります。

これまでイギリス本国やアメリカの販売のみとなっており、海外通販を通さないと日本では購入することができませんでした。

こちらの希少なアイテム、GINZAシックスフラッグシップショップに日本初お目見えとなることが期待出来ます。

マノロブラニクの注目アイテム

【LURUM】

マノロ新作

2017年春夏コレクションの新作です。

シルク地にクリスタルが美しく施された、スリッポンタイプのパンプスになります。

ヒールの部分はレザーで、ヒールの高さは90mmです。

ブラック、パープル、グレー、ネイビーの4色展開になります。

繊細に飾られたこちらのシューズは、マノロブラニクの才能の結晶といえるでしょう。

【HANGISI】

マノロ定番

この美しいパンプスはマノロブラニクのクラシックモデルのものです。

マノロブラニクはナポレオンの妃ジョセフィーヌの影響を受けてこのパンプスを製作した、と述べています。

サテン地にスワロフスキーがあしらわれたハイヒールです。

ヒールの部分はレザーで、ヒールの高さは105mmです。

ブルー、緑灰色、ブラック、レッド、グリーン、ホワイト、グレー、ピンクの8色展開です。

銀座シックスに日本初上陸、マノロブラニクのフラッグシップショップのオープンが楽しみです。